三浦春馬がドラマで演じた難病の病気(ALS)とは?徹底調査!

三浦春馬さんがドラマ主演で難病のALSという病気を発症する青年を演じました。これは2014年にフジテレビで放送された僕のいた時間という作品でのこと。
いろいろな作品に出演されている三浦春馬さんですが、こちらの作品は難病の青年役と難しい役どころを誠実に演じられていました。
三浦春馬さんがドラマで演じた難病の病気はどんな病気なのか、共演者はだれなのか徹底調査しました。

三浦春馬さんのプロフィール

名前:三浦春馬

性別:男性

生年月日:1990年4月5日

出身地:茨城県

身長:178センチ

趣味・特技:サーフィン・サッカー

所属事務所:アミューズ

 

実は子役をされていた三浦春馬さん。もう芸歴は20年を超えるとか・・・

子役の方って消えていく方が多いのに三浦さんは今も第一線で活躍されていて本当にすごいですね!

ちなみに大好きなアーティストはゆずで中学生のときから大ファンだそうですよ。

 

三浦春馬さんが演じる主人公・澤田拓人はどんな青年?

三浦春馬さん演じる澤田拓人は、親が言うように医者を目指して努力して来た青年。しかし、医者になるには成績が及ばすに医者にはならずに一般企業に就職することを選びます。

そして挫折しながらも、宮前家具の社員として働いていました。

ALSの発症は突然でした。

医学を志そうとしていた自身が、難病のALS患者になったと知った拓人は自分の命に限りがあることを痛感します。

そして拓人は自分自身、自分の周りの人々とどのように向き合っていくのか・・・

その過程をダラま僕のいた時間では描いています。

 

https://twitter.com/bokuragaitabot_/status/426002312998318081

三浦春馬さんのドラマの難病の病名は?

三浦春馬さんがドラマ僕のいた時間で演じた青年・澤田拓人がかかった病気の名前は通称ALSと呼ばれるものです。

三浦春馬がドラマで演じたALSはどんな病気?筋萎縮性側索硬化症とは

三浦春馬さんがドラマ僕のいた時間で演じたALSという病気は、日本名では筋萎縮性側索硬化症という名前で略称はALSですが、略さなかったらAmyotrophic lateral sclerosisと言います。
日本では1974年に難病指定となりました。

症状としては、筋肉が萎縮して力が入らなくなる病気です。

筋肉はのどにもあるので、発声も困難になり食事も困難になり、呼吸さえも難しくなってしまう大変な病気です。

 

https://twitter.com/Q43089797/status/1050035249680330752

三浦春馬さんはドラマの中で難病ALSを若い青年で発症

大学を卒業して就職して間もないころ、三浦春馬さん演じる拓人はALSを発症します。

ALSの発症は高齢者が増加傾向にありますが、発症率は上がっています。それでも若い人の発症は例が少ないそうです。

三浦春馬の水曜ドラマ僕のいた時間 ドラマの成果

このドラマの成果はなんといってもALSという病気があるということ。ALSにかかって苦しんでいるひとがいること。ALSにかかっても前向きに1日1日を行きているひとがいることを世の中のひとに伝えたことでしょう。

三浦春馬さんが演じた難病ドラマの企画は三浦春馬さん本人!

この僕がいた時間は

命を題材にしたドラマをやりたい!

と三浦春馬さんが僕がいた時間担当の中野利幸さんに提案し実現したものです。

ドラマ化までには実に1年かかっています。

三浦春馬さんはドラマ僕のいた時間でギャラクシー賞個人賞を受賞しています。受賞理由は

放送文化に貢献して優秀と認められたから。

 

 

三浦春馬さん演じる拓人の難病ALSが発症してからの人生

まず拓人は、多部未華子さん演じる恋人の恵と別れることにしました。

病気のことは何も告げずに。

結果、恵は自分がただ嫌われたからふられたんだと思います。

あとから拓人の病気のことを知り。拓人が死ぬとわかっていても彼といっしょに生きることを選択しますが・・・。

 

いろいろなひととぶつかりながら、拓人はひととの絆というものを感じていきます。

そしてかれは、病気と向き合うことを決めました。

 

 

 

三浦春馬さんがドラマで演じる拓人は余命をどう生きようとした?

ひとことで言うと彼は生きることを選びました。

嫌がっていた人工呼吸器も付け恵と最期まで生きようとしました。

ひとは一人では行きていけないということをいろいろな意味で考えさせられるドラマです。

 

三浦春馬さんは肉食系の性格?

三浦春馬さんというと肉食系とググられる事が多いのは、インタビューでご自身で肉食系女子が好きと言われていたから。

デート情報も多くありましたね。

爽やかイケメンですから、女性が放おっておくはずもありません!

 

 

三浦春馬の同級生役で風間俊介が共演

マイルを貯めることやディズニー愛でも有名な、ジャニーズ事務所所属の風間俊介さんが三浦春馬さん演じる拓人の同級生の水島守役。

さえなくてモテない童貞くんの役どころです。そんな童貞くんの守は童貞ネタで自虐キャラを演じつつもコンプレックスに感じています。

 

三浦春馬さんが演じたALS治療薬の研究

ALSの治療薬の研究は行われています。

一日も早く、効果のある薬が開発されるといいですよね。

 

三浦春馬さんと多部未華子さんは君に届けコンビ

拓人の恋人の本郷恵役の多部未華子さんと三浦春馬さんは映画君に届けでも共演しています。ストーリー設定はまったく違いますが少しホッとするような、そんなおふたりのツーショットです。
https://twitter.com/polarbear0221/status/1045926433879613441

三浦春馬さんの出演作がFODでまた見れる

ドラマ僕がいた時間はもちろん、ラストシンデレラなど三浦春馬さんが出演したドラマが

>>フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

こちらでまた見ることができます。

三浦春馬さんは小栗旬さんと仲がよい?小栗会とは

三浦春馬さんと小栗旬さんはとても仲がよいようで小栗さんは通称小栗会なるものをやっているようです。

三浦春馬さんと同じく小栗さんと親交が深いのは

 

  • 生田斗真さん
  • 山田孝之さん
  • 松本潤さん
  • 勝地涼さん
  • 瑛太さん
  • 藤原竜也さん
  • 玉山鉄二さん
  • 綾野剛さん
  • 三浦翔平さん

そうそうたるメンバーです・・・!

そしてイケメンばかりです・・・。この集まりはヤバいですね。

 

三浦春馬主演ドラマ主題歌挿入歌 ゆず よろこびのうた 素顔のままで

僕のいた時間の挿入歌とイメージソングはゆずのよろこびのうたと素顔のままでです。

よろこびのうたは、ゆずの岩沢厚治さんがドラマの台本を読んで書いた曲です。

素顔のままでは北川悠仁さんが作詞作曲のバラード調の曲です。

 

 

 

 

三浦春馬さんはゆずの大ファン

中学生から大好きだそうです。

とっても嬉しかったでしょうね。

喜びのコメントも言っていたそうです。

 

三浦春馬さんのドラマ僕のいた時間・主題歌はRhiwaの春風

主題歌はRhiwa(リファ)の春風です。

 

まとめ

三浦春馬さんが演じたことにより、難病のALSの認知度は確実に高まったでしょう。

そしてドラマを見たひとは思ったはずです。

当たり前の日常が当たり前ではないこと、命はとても儚いことを。

こういうことを伝えたいと思った三浦春馬さんは素敵なひとだと思います。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です